彼から「もう気持ちがないから別れたい」と言われ..

0
    彼から「もう気持ちがないから別れたい」と言われ..
     
    長年お付き合いしていて一緒に生活していた相手がいました。 12月にあるきっかけで口論になり、「もう気持ちがないから別れたい」と言われ、 そのまま同棲解消し、私は実家での生活に戻ることになりました。 別れ話が出る数日前まで楽しく穏やかに生活していていたので、私の中でまだ気持ちの整理が出来ていません。 メールをしても返信はありませんが、元カレと復縁の可能性はあるでしょうか。
     
     (ポン太、35歳)
     
     

    ポン太様
     
    お待たせいたしました。 鑑定結果をお送りいたします。
     
    今回の鑑定は、元カレさんの取り巻く環境や現状、顕在意識や潜在意識を読み取り、 彼との復縁はあるのかどうか、また今後どういった展開や可能性があるのか、深くリーディングしてみました。
     
    仝吉爐寮格と資質(ソードのペイジ;逆位置)
    サンプル_あゆさん
    まず、彼の資質とご性格についてですが、人一倍に温和・温厚で保守的と見て取れます。 それ故、人との言い争いや喧嘩がめっぽう苦手で、そういった対立には極力避けるように自身の言動や行動を常に配慮している姿勢も見て取れます。 恐らく、彼は職場や友達といった対人関係にはすべて、言い争いや喧嘩を避けるように立ち振舞っているはず。 常に温和な彼ですから、職場の人たちも、彼を良く知る友達も仲間も皆、彼と対立したり言い合いになるようなことは、経験上皆無に等しいのではないでしょうか。 また、恋愛の面でも同じように、相手の彼女さんとは喧嘩や言い争いを嫌う、と出ています。 女性によくある生理的なイライラが生じたとしても、彼は逆上せず、むしろ受け入れるカタチで彼女さんの苛立ちを押さえる対応(気遣い/処置)をするでしょう。 それだけ、彼は言い争いや対立といった状況、関係を嫌う性格であり、考えであり、価値観を持っていると言うことです。 過去、時々、ポン太さんのイライラで、彼にあたることがあった、とのことですが、それがたった1回だとしても、彼にとっては懸念する態度だったと出ています。 これは、彼は言い争いや対立といった状況や関係を心底嫌う性格であり、考えであり、そういった価値観を持っているからこそ。 表面上は、穏かな表情・口調でその場を対応してくれたように見えたかもしれませんが、それはポン太さんに気を使ってくれたからのことでしょう。 内心では、対立するようなシチュエーションには、本来なって欲しくない、嫌だ、嫌い、怖い、といった拒否感、恐怖心まで起きることだったようなのです。 ポン太さんのイライラも、数回までは、彼もポーカーフェイスで乗り切る余力があったようですが、彼の中では1枚1枚イエローカードが出されていたよう.. そして、ついに、最後のレッドカードを出された結果、急な離別を選んだ、とカードは告げています..
     
    彼の気持ちと現状(戦車;正位置/ソードの8;逆位置)
    とは言え、彼は端っから、ポン太さんのご機嫌を懸念していた訳ではないのです.. 彼自身も、自分が人との言い争いや喧嘩が超苦手で嫌いなことは、重々自覚はしていたものの、 ポン太さんに対しては、自分の恋人であるし、今後もずっと一緒に過ごしていきたいという考えもあっただけに、できるだけ温和に対応したい、大きな懐で受け止めたい、という思いも努力あったのです.. そう覚悟はしていたものの、そこにできない自分がいた、我慢していた自分がいた、どうしても受け入れられない自分がいた、という彼自身も想定外な結果に.. 真面目で温和だけに、そこだけは譲れない潔癖な資質・性格だということでしょう。 彼は、見た目以上に、相手に望む条件が厳しい人だったのですよ.. 自分の価値観を相手にも望む、ような感じですね.. だた、自分の価値観を相手に押しつけることも対立となるため、日頃は表に出さない本音であると言えるのです。 そう、彼の本音はそこ。 最も、彼のような温和な人の方が、日頃本心や本音を表に出さず我慢している傾向にあり、それが限界に達すると、その場その瞬時で自ら玉砕する結末を選ぶことになります.. 彼は今、自身の潔癖な性格が、恋愛のみならず、職場や対人関係において、手枷足枷にもなっていることを改めて自覚し、 一時は、対人関係がコンプレックスでもあったようですが、ポン太さんと離別した以降、じっくり自分なりに考え、 「これは自身の短所でもあり、長所でもある個性だから、直す必要はない..」と自己解決しているよう.. そして、彼が今後求める恋愛のお相手としては、 この個性を理解してくれる人、つまり、自分が本音を隠し我慢して配慮・対応するのではなく、 相手の女性も自分のように「言い争いや対立を嫌う人」「言い争いや対立をしない人」を選べばいい、と。 そう今後の目標・理想を掲げているようなのです。
     
    H爐肇櫂鸞世気鵑硫椎柔と展開(カップの9;逆位置)
    ポン太さんと離別した直後、彼の良心・モラルにより、何度かやり直そうかと自分に問うことがあったようです。 「大した言い争いではない事に、こんな極端な選択をして、果たして正しい選択だっただろうか..?」 「決して悪気あって苛立ちをぶつけてきた訳ではないのに..どうして自分は受け入れられないのか..?」 「自分に我慢強さが足りないんじゃないか..?」 「自分の器が小さいんじゃないか..?」 でも、これらは既に、これまでのポン太さんの苛立ちが起きた時に、彼が都度、努力・回避・対応してきたこと。 その上で、彼自身は、拒否感・恐怖感を覚え、今後繰り返すだろうことに、更に嫌悪感と恐怖感を覚えた。 問題は彼自身の中にあり、性格・個性・価値観であることから、その結果、ポン太さんとは性格・価値観の不一致、と完結している彼なのです。 この性格・価値観が一致しないことには、結婚をして、生涯ずっと一緒に暮らすことも難しいだろう.. 仮に結婚したとしても、同じことで蟠りが生じ、自分が拒否感・恐怖心を抱いて、離別を選ぶだろう..と。 それほどまでに、彼は自分の潔癖な性格・価値観を改めて自覚し重視することに。 よって、ポン太さんとの復縁は難しいという結果です...
     
    ず8紊瞭阿(ペンタクルのエース;正位置/女教皇;正位置)
    現在、彼はまだフリ―の身ですが、今後は少しづつ新しい出会いに向けて活動する兆しが出ております。 残念ですが、彼の次なる出会いに、ポン太さんとの復縁は選択肢にはありません.. 一度離別した過去には戻らないという、これも彼の価値観と考え(ポリシー)です。 これも、彼の潔癖な性格は未来永後健在でしょう.. 今後、変わることはありません。。 鑑定に可能性があるのなら、対策も見ていくのですが、今回は可能性も対策も皆無、という結果に。。 どうやら、この恋は諦めた方が良さそうです..
     
    ゥーポイント(ソードの6)
    彼も新しい出会いに目を向けるのと同じく、ポン太さんも新たな出会いに目を向けられることが、遠回りをしない良縁を引き寄せます。 今はまだ受け入れられないかもしれませんが、ポン太さんと一緒に過ごしていた温和な彼は、実は我慢をして本音を見せなかった..、 いえ、受け入れようと頑張っていたけど、やっぱり自分を騙せなかった彼だったのです。 「頑張ったけど、無理だった..。」 そんな彼の真摯な姿勢も思いも、受け止めてみてください。 頑張ったけど、できなかった.. そういう時、誰でもあると思います。 今彼に復縁を持ちかけたところで、合わせられないことにキッパリ見切りを付け、新たな出会いに繰り出す彼を、また二の舞に引き戻してしまうだけ..。 彼を思うのであれば、彼を我慢や努力から解放させてあげることでしょう 結婚は、我慢や努力をするものではないですからね..
     
    最後に私からアドバイス
    今回ポン太さんの総合運も見させていただいたのですが、新たな出会いに結婚の兆しが出ております。 よって、彼との復縁からの結婚を望まれるより、今後の出会いに、運命の人が現れるという結果です。 もちろん、今はまだそんな気分になれないのも、良く分かります。 当面も傷心な日々を過ごしはしますが、彼のことを思い出し、彼の資質や性格ももう一度改めてみて、彼の苦手とすることや懸念する心情を汲み取ってみることです。 ポン太さんは決して起伏が激しい気性ではないのですが、それ以上に、彼が潔癖で繊細だということ。 彼のポーカーフェイスを見抜けなかったこと。 彼が努力を包み隠していた、ということ。 表面と内面、建前と本音が、彼にはあったことの事実を受け止めることです。

    * この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。 * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。


    鑑定お申込み

    JUGEMテーマ:恋愛/結婚


    5歳年下の彼、結婚相手としてふさわしい人でしょうか?

    0
      5歳年下の彼、結婚相手としてふさわしい人でしょうか?
       

      今年三十路になる独身女子です。 

      1年ほど付き合っている5歳年下の彼がいるのですが、 彼と結婚できるかどうか、また結婚相手に相応しいかどうかみていただけますでしょうか。 

       

      また、私は、事務職を本業としているのですが、夜のスナックの仕事も長く、 スナックの営業や接客も、自分の性に合っていると思っているため、 ゆくゆくは自分のスナックを開業したいと思っています。 

       

      結婚もしたいし、独立開業もしたい。 どちらも、どう動いて選択すれば良いのか、またそれぞれの良い時期などもみていただけますでしょうか。 宜しくお願いいたします。

       

      (まる子/29歳)


      まる子さん

       

      深海月Linaです。


      鑑定結果をお送りいたします。

      お待たせいたしました。 鑑定結果をお送りいたします。 

      今回の鑑定は、まる子様の取り巻く環境や現状を読み取り、 今後の恋愛や結婚、お仕事において、どのような選択・行動をすればより良い進路選択ができるのか、深くリーディングしてみました。

       

       

      “爐亮茲蟯く環境と現状(カップのキング;正位置)

      20187

       

      まず、今の彼氏さんについて。 彼は年下ながら、ご自分のライフスタイルや生き様に、彼なりのポリシーや拘りをもっているよう。 彼の自信家ぶりは紛れもないのですが、まる子さんからしてみれば、どうしてもそんな彼を未熟に感じてしまい、自信たっぷりな様が逆に頼りなさを感じるというか... 恋愛に年齢は関係ないとは言いつつ、やはり今の彼ではまる子さんの期待には及ばない面が多々あり。 それ故、「この人との結婚は今後あるんだろうか...」とまる子さんご自身、時折思い悩むところがあるのではないでしょうか。 カードによれば、どんなに喧嘩をしようがすれ違いが起きようが、(今のところは)彼から別れを言ってくることは無いだろうと現れています。 ですが、ここ最近のまる子さんの雲行きからして、どうもまる子さんの方からそろそろ二人の関係に見切りをつける気配が示唆されているのです。 あるいは、続くのかどうかといつも不安に感じているとか。

       

       

      彼の気持ちと心境(ワンドのページ;正位置)

       

      先に申し上げました通り、彼の気持ちは真っ直ぐまる子さんに向いています。 別れるというネガティブなことも一切考えていないでしょう。 ですが、と同時に「結婚も未だ今は考えていない。真剣に考えたことがない。」といった段階にあることも事実です。 その理由も単純明快、彼がまだ若すぎるから。 これについては、まる子さんも重々ご存じかと思います。 彼は若さ故に結婚願望も薄いですし、なんの焦りもありません。 まして、三十路を目前にした女ごころも汲み取ってはくれていません。 結婚する/しないは個人の自由ですし、結婚するタイミングも人それぞれですから、彼には悪気も罪も全く無く攻めるところではありませんが、 このまま黙って彼の成長を見守っていても、まる子さんと付き合っているうちは、彼は結婚のことは考えないだろう、とカードは告げています。 たとえずっと待ったとしても、彼はまる子さんを結婚相手に選ばないとも。 どちらに転んでも、今の彼とまる子さんは結ばれない、という結果に。 またここで、まる子さんの人生においての恋愛運を見てみますと、なんと、まる子さんは「一生、男性にモテる」という運勢を持っていらっしゃいます。 何も今の彼にしがみつかなくとも探さなくとも、これからも出逢いは向こうからやってくるということです。 なので、彼に拘る必要はないかもしれません。 念頭に置いておいてくださいね。

       

      まる子さんの展開と可能性(女教皇;正位置)


      まる子さんの恋愛運は、この人生に及び、目上の男性からも年下の男性からも幅広くモテる傾向にあり。 なぜなら、まる子さんの印象って男性からすると「こんな女性と一度は恋愛してみたい。」と相手に夢を与えてくれる女性だから。 素敵に見えるんですよ。 タレント性があるというか、オーラがあるというか。 これまでも、まる子さんは恋人を選ぶに困らない立場だったのだとお察しいたしますよ。 そのモテ期はこれからも、おばさんになってもおばあちゃんになってもずっと一生続くものになるでしょう。 せっかく強運を持っていらっしゃるのですから、この恋愛運を人生の糧に上手く利用した方が得策かもしれませんね。 また、恋愛運の一方で、結婚運については、仕事運と一挙両端のところがあり。 結婚を選べば、店を持つという独立開業は無いものとなり。 独立開業を選べば、結婚という選択は無い人生を選び、一生恋する人生になるとも。 結婚と仕事、どちらを選ぶかは、まる子さんは後者を選ぶだろうとカードは告げています。 また、まる子さんがお店を持った場合ですが、粘り強く頑張った暁に、ようやく板に着いた繁盛まで辿りつくことが示唆されています。 板に着くまで3年。 繁盛・安定まで10年という月日が必要とも。 ご相談の中ではお金の面の心配が書かれてありましたが、この10年の月日を経るまでは、当然収入にも波があり苦労も困難もあるようです。 ですが、それは独立すればどんな商売でも着いて回ることですから、それは覚悟された上で挑まれた方が良いでしょう。 では、お店を持つ場合、いつ頃、どんな場所で、どういう配慮をした方がより良い開業となるのか、次の項目から詳しくリーディングして参りましょう。

       

      て販開業のキーポイント(ペンタクルのエース;正位置)

       

      「一人でできる規模のお店」とのことですから、立ち上げは最小単位でかける費用も極力かけずに工夫された方が良いでしょう。 まず「1.立地条件」は重要です。 新しい空きテナントを見つけるより、既に一人規模で繁盛しているような場末の小料理屋、スナックを早くからリサーチすることです。 そして、その厨房設備を使えるように「居抜き物件」を探すのです。 ママの引退や経営悪化で閉業するお店をマークしておき、その後を引き継ぐカタチが一番出費は少なくて済みます。 物件のオーナーがママであればママと仲良くなっておくことや、ママ以外のオーナーが居るのであれば、その連絡先を教えてもらっておくなど、 家賃相場から月いくら稼げばやっていけるのかヒアリングしておくと、大よそ概算はできると思います。 次に「2.客層の設定」 1.の立地にも寄りますが、ビジネスマンにするのか女性向きにするのか。 あるいはアフターや深夜向きにするのか、まる子さんご自身が会話し易い対応し易いお客さんを選んで設定すると良いと思います。 一人でまわす規模なら、質の良い常連さんが付いてくれた方が、お店としては楽になります。 できるだけ、まる子さんが快適に営業できるお客さん層を設定して、意識して集客・接客されると良いでしょう。 そして「3.メニュー」 場所が近くて、居心地が良ければ、お客さんはまた足を運んでくれます。 逆に楽しければ、お酒と料理は二の次のお客さんもいます。 常連のお客さんや周囲の客層に合わせてメニューを考えることは大事でしょう。 そして、和でいくも洋でいくも、「拘りの逸品」というこれだけはどこの店にも負けないという一品を用意できれば上等です。 

       

      例) 

      • 揚げ物/焼き物 
      • 煮込みカレー/ハンバーグ系 etc...


      ズ能結果(星;正位置)


      かなり具体的な未来を描きましたが、これほど先のことまでリーディングできるのも稀です。 まる子さんのそのお店を持ちたいという今のモチベーション、ここで活かした方が今後の人生を左右しますよ。 今まだ三十路で、せっかくなら結婚もされたいでしょうが、仕事で成功する方は、若ければまずは仕事にウェイトを置いて、自分を試された方が良いでしょう。 そして手ごたえや実感があるのであれば、継続と安定へと目標を変えて続けられていくと良いと思います。 集中すればするほど安定も早くなり、その分、結婚もとWで幸せを掴むことができるかもしれません。 また、今の彼は、資質も将来性もありますが、彼にとってまる子さんはあくまでも通過点であり、彼にとって最終ゴールではないという結果がでました。 お互いにここで決めたら、この先の開花も期待できないかもしれません。 お二人の未来の展望のためにも、まる子さんの中でも「もういいかな...」と感じた時が別れ際になるかもしれません。


      最後に私からアドバイス


      今年三十路ですから、人生において色々な分岐点になっていること思います。 早くに結婚する人もいますが、今時代30代後半で結婚する人も大多数です。 彼も若いですが、まる子さんご自身も世間体ではまだまだ若いご年齢です。 やりたいことやチャレンジしたいことがある人は、若いうちにやってみるに悔いはないかと思います。 まる子さんにおいても、「1人で出来るくらいのこじんまりとした飲食店がやりたい」と既にイメージができていらっしゃいます。 であれば、あとは、そのイメージを現実になるように一つ一つ対処していけばいいことです。 一人でやりくりするのですから、出費を最小限にはじめはあるものを使うという発想がベスト。 そのために、今から須磨町近辺のスナックや小料理屋をリサーチすることをおすすめいたしますよ。 ママの引退で店を閉じることって結構ありますから、そこで設備をそのままに譲ってもらえるのであればそれに越したことはありません。 そして、そこの常連客も引き継ぐカタチで営業していくと、集客も困らずに済みます。 安定してきたらお店を改修してリニューアルすればいいじゃないですか。 少しづつ少しづつまる子さんのお店を築いていてみてくださいね。 そして、そのお店でまる子さんの人生モテ期をおおいに発揮すればいいでしょう。

       

      深海月Lina

       

      * この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。 * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。


       

      鑑定お申込み

       

      JUGEMテーマ:恋愛/結婚


      彼はバイクのレーサーなのですが...

      0
        彼はバイクのレーサーなのですが...

        数年前に知り合い、一時、男女の関係になった彼がいます。 
        彼はバイクのレーサーなのですが、レース中に転倒し、片目を失明する大怪我をしました。 その入院期間に、彼との連絡が途絶え、数年が経過したのですが、また最近連絡が来るようになりました。 彼は、近所に住んでいるので、いつも近所のパチンコ屋で会います。(田舎なのでそこしか時間を費やせる場所がないのです..)
        一緒にパチンコをした後に、食事までは誘ってくれるのですが、その後は解散と進展がありません。彼はバツイチですが、子供がいないので、自由に恋愛ができる身です。ですが私は、バツイチで、実家で親と子供と一緒に暮らしているため、彼が気遣ってくれているのかもしれません。 
        それでも、なぜ彼が私を誘ってくるのか、恋愛感情はあるのか、彼の気持ちを知りたいです。

        (28歳/パート販売)
         

        タロット結果のり子様

        お待たせいたしました。
        鑑定結果をお送りいたします。

        今回の鑑定は、彼の取り巻く環境や現状、顕在意識や潜在意識を読み取り、 彼は今、のり子さんのことをどう思っているのか、そして今後の展開や可能性はどうなるのか、深くリーディングしてみました。



         
        “爐寮格と資質(ワンドの5;正位置)

        まず、彼の資質と性格について。 生まれながらにして、カリスマ的な魅力と社交性を持ち合わせ、チームプレー向きのご性格です。 レーサーという職も、一見、個人プレーに見えますが、実際にはその背景に、レースチームというエンジニアがいて、 そしてその後ろにもスポンサーもいる。 正にチームワークの下、彼はレーサーという仕事を、人生の業として向き合っているよう。 たとえ、失明しようが、彼は周囲のパートナーのために、応援してくれているファンのために、事故後も復帰に挑みました。 「周りに応援してくれる大事なパートナーがいるからこその自分が居て、そして頑張れる。」 彼は、失明という障壁を乗り越え、生きる糧に変えたのです。 また、この事故が彼に教えてくれたことは、他にもあり。 仕事以外のプライベートな時間・場所・出会いにおいて、人間関係、恋人関係、全ての人に対して見る目が変わったとも。 事故以前は、彼も年齢的に若く、自分の好みのままに人付き合いをしていたようですが、 事故以降は、もっぱら、安らぎを求め、楽しいとかはしゃぐというよりは、ゆっくり落ち着きたい願望が強くなったようです。 それ故、安らげる人や落ち着く人、あるいはそういった恋人を、敢えて選んでお付き合いをしている様子が見て取れます。 のり子さんへの歩み寄りと声掛けも、その一つの現れであり。 という意味では、のり子さんは、彼にとって、プライベートの安らぎ、癒しの存在と言えるでしょう。 もちろん、のり子さんにおいても、以前彼と一緒にいた頃よりは、数年も歳を増し、 現在は二人のお子さんもいらっしゃることから、何より母性という安らぎの雰囲気が漲っています。 彼はそんなのり子さんの作る落ち着いた雰囲気と時間と空間が好きなのです。 今後も、頻繁にそのゆっくりとした時間を共有したい、と思っているようですよ。 この恋、脈ありです。 それでは、彼の今後の展開や可能性、また、どうすれば、お二人にとってより良い未来となるのか、詳しく見て参りましょうか。
         
        彼の現状と取巻く環境、そしてその心情(愚者;逆位置)

        現在、彼はフリ―の身のようです。 他に、真剣にお付き合いしているような女性の影は見当たりません。 もちろん彼の職業上、どうしても「女性ファン」は大勢存在します。 一般の女性ファンから、競バイク業界で働くアナウンサーやマスコミの記者含め、ファンレターやプレゼント、あるいは、それ以上の待遇を受ける環境にはあります。 ですが、それはあくまでもファンに留まり、現在の彼にとっては、あの事故以降、好みが改心し、また、彼の年齢も大人になっただけ、そういった群がる女性ファンは、一生ファンと位置づけ、 ファンだからこそ無碍には扱わず、きちんとファンサービスで返しているだけの話。 都合をつけて、彼の地元会ったり、誕生日を祝ってくれるといった、のり子さんへの待遇とは全く別物です。 彼は、何年も自分のことを気にしてくれていたのり子さんのことを、強く意識しているのです。 以前彼と一緒にいた頃、お互いをもっと良く知ろうとしていた矢先のお別れとなり、彼の中でののり子さんは、まだ未知な部分が多いです。 メールでやり取りするよりは、混み入った話は、直接会って詳しく聞いてみたい。 そこで、お互いの環境が許し、フィーリングが再び噛み合うのであれば、そこからお付き合いする選択肢も彼は持っています。 大人ですから、その辺は、のり子さんと話し合って、ステップを順に踏みたいのでしょうね。 再会から1年経ってはいますが、多忙な彼と、お子さんを育てながらののり子さんの都合を合わせるのは、至難でしょうが、 これまでは、たまたまタイミングが合わなかっただけです。 彼は今でも、なんとか都合を合わせて、話し合いたいと思っています。 念頭に置いておいてくださいね。
         
        のり子さんの今後の展開と可能性(カップの7;逆位置)

        彼の気持ちを知って、素直に喜ばれるのり子さんですが、気持ちが馳せれば馳せるほど、まだ彼と結ばれていない現状、会えない日々が、不安要素となり、 どうしても、気落ちして、勝手にネガティブな想像や悪い予感を抱くようになる... 会いたいと思えば思うほど、 「私のこと、本当はどう思っているんだろう...?」とか、 「今頃、彼は他の女性といるんじゃないか..?」など、在らぬことを空想して、 こんなに待たされるなら、辛いなら、いっそこの恋を諦めよう..とまで、自分を追い込むことに。 この恋、彼には進展の希望が見えるのですが、のり子さんの方が、会えない現状に我慢が限界となり、今策を打たないと破滅となりそう... 彼とまずは会って、じっくり話したいのなら、「彼と必ず結ばれる」ことを信じて、自分を律することです。 そして、二人のデートを幾度と重ねて話ができれば、その後の展開は実にスムーズです。 彼はのり子さんに、正式なお付き合いを申し出てくるでしょう。 また、順調に彼とのお付き合いが続いた後に、彼との結婚が期待できるか?という点では、今段階では「No」という結果に。 お子さんもまだ小さいことから、お子さんの心情を第一に考慮した場合、早々の再婚は、希望はあったとしても早々にはできない、という判断をするでしょう。 これも、のり子さんのこと、そしてお子さんの心情を思えばこその選択です。 お子さんが成長されて、大人の事情が汲み取れるようなったらば、その時、再考する可能性は十分にあります。 正式な再婚まで、今時代には、「事実婚」というカタチもありますから、その辺も、彼と相談しながら決めていかれると理想ですね。
         
        ぅーポイント(ペンタクルの7)

        彼も、一度離婚を経験した身、安易に再婚には至りませんが、それでも彼は結婚願望は持っています。 するとしたら、今度こそ慎重に相手を見極め、そして、地元の女性が一番と確信しているよう。 そういう意味では、のり子さんは、候補と言っても良いかもしれません。 今段階で、結婚への示唆は、気が早い話ですが、彼と上手くお付き合いが続けば、可能性は十分あるということです。 お子さんのことで懸念があるなら、事実婚という選択肢も、彼は持っています。 いずれにせよ、のり子さんにとっても、お子さんにとっても、彼自身にとっても、支障のない展開で進めば在り得ることですから、彼とゆっくり話し合いの機会を持つことを、今後は意識して。 また、パンチコ店に通って会うのも手です。 間違っても、パチンコ仲間にはならないですから、ご安心を。 パチンコ店で会ったら、食事やお茶に誘い出せば良いと思います。 何せ、パチンコで時間を潰しているぐらいですから、その日は、暇なのでしょうからね^^ 多忙な彼を捕まえるには絶交の場所かと思いますよ。
         
        ズ埜紊忙笋らアドバイス

        彼はのり子さんを、パチンコ仲間にしておく気はないと思います。 パチンコはあくまでも、のり子さんを誘い出す口実で、(もちろんパチンコはするかもしれませんが)パッパと済ませて、その後は、デートに誘い出すつもりでいるのだと思われます。 デートといっても、最初は食事して、近況を話して、というステップを踏むかと思いますが、彼ものり子さんを気にしている、意識していることは、間違いないですから、 次回、彼がパチンコに行く時は、都合を合わせた方が、進展は早いかと。 LINEで、 「今度パチンコ行く時、連絡くださいね。  ●●さんがパチンコ店から出る頃に、私も行くので、食事でもしませんか?」 ぐらいに、気持ちを伝えてみると良いです。 そうすれば、のり子さんの目的はパチンコではなく、彼とお話したいことが伝わると思います。 のり子さんの好意はもう彼は気付いていますし、今更、隠さず、次のステップに進展された方が、恋はスタートしますよ。 大丈夫、彼は常識持った大人ですから、必ずのり子さんと話し合った上で、双方合意の上で、お付き合いを開始してくれますから。 今後、進展ありましたら、またご相談くださいね。


        Lina

        * この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。 * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。


        鑑定お申込み

        JUGEMテーマ:復縁



        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>

        鑑定のお申込み

        鑑定お申込み

        SNS

        Instagram

        ***

        最新記事

        記事カテゴリ

        過去記事

        recent comment

        リンク

        占い師プロフィール

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM